精神的療法。

願いによって心や身体の病を癒す方法ですが、これからそのことについてお話ししていきましょう。

人は誰でも健康や、よい人間関係を作ることを望んでいます。では人間関係を良くするとか病気を治すといった力はどこから来るのでしょう?

 

それは潜在意識の中から走っています。

ですから「心の持ち方一つ」でどんな病気も治せるものなのです。現在、心理学者や精神科医・外科医・内科医・政財界などあらゆる分野の治療専門家がいますね。

しかし、あくまでも彼らは本来私たちの持つ「治癒力」を解放し、使用を促すことを手助けしているのです。

 

心理学者や精神科医が心の障害を取り除き、患者の健康を取り戻す手助けをしたり、また外科医や内科医が肉体の障害を取り除いて、回復の活性化を促したりといった「全ての医療活動」はあくまでも私たちの持つ治癒力の手助けをしているに過ぎないのです。

あなたの心や体の病気を治すものは「唯一、潜在意識の治癒力」なのです。

あなたが何かの宗教団体に入っていようと、無神論者であろうと、どの国に生まれ育った人であろうと、万人に平等にその力は与えられています。

 

あなた自身を見つめてください。心を鎮めリラックスした状態で自分の中の無限の力を信じ、今自分は何を求めているのかを問いかけてみます。

それが健康であれば健康が欲しいと強く念じてみるのです。そうすると心が解放されていきます。心が解放されれば、あなたの願いは潜在意識に受け入れられやすくなります。

次に、潜在意識が受け入れたあなたの願いはあなたの肉体上の変化となって現れてきます。

 

最もあなたの願望を実現化しやすい方法は、あなたの望むことを具体的に頭に思い浮かべてみることです。

そして、すでに現実のものになったのだと感じることです。

あなたが欲しいと思ったものは必ず手に入るのですから、あなたが頭に描いたことは遅かれ早かれ現実としてあなたの目の前に現れてきます。

 

今お話ししてきたことが、現代の精神科学者による「精神的療法」の基礎的なスタンスです。

自然界の原理と信念、動物や植物、海や山など命あるものにはすべて重力が働いています。

これは自然界の原理で、本能として万物が生まれながらにして持っている力ですから、この自然界の原理を知りコントロールすることで「私達人類」は自分たちの幸福のために役立たせることができます。

 

ただしその力を利用する手段や方法は色々ありますが、自浄作用を促すものはただひとつだけです。

それがいわゆる信念です。信念が作り出すもの生命の法則とは、信念を持つという事から始まります。

そしてその信念は色々なものを形作っていきます。

 

宗教を例に取れば、世界中にありとあらゆる種類の宗教や宗派がありますが、この様々な宗教もそれぞれの信念の表れなのです。

あなたは自分自身についてその信念を通じてどのように考えていますか?

信念・・・つまりあなたが常に意識的にも無意識的にも心に描く考えのことですが、信念に 潜在意識が反応して、あなたの生活にその反応の結果を表してきます。

 

あなたにとってマイナスになることや害を及ぼすことは信じないでください。

なぜならあなたの心の持ち方一つで、良い結果も悪い結果も生み出すからです。

あなたの考えがあなたの人生を作っているのだというこの「疑いのない事実」に一刻も早く気づいてください。

 

あなたと潜在意識の一体化。

奇跡を願望にたよる療法は、精神療法または化学的祈念とも呼ばれています。

これは顕在意識と潜在意識を同時に働かせる目的を達成させる方法です。

 

ですからそれを行うとき、目的や理由を認識しておく必要があります。

例えばあなたが経験してみたいことや、あなたの望みを具体的に心に描きます。

心に描いた通りのことを手に入れることができたとき、あなたは自分の力を悟ることでしょう。

 

そしてそのテクニックを覚え磨いていくことで、あなたの願いは急速に叶えられていきます。

あなたが何らかの困難や病気に出くわしたら、その原因はあなたの中の不安や恐怖などのネガティブな感情が引き起こしているのだと考えて間違いありません。

ですからそういう考えを全て取り除けば必ず完治するでしょう。

 

あなたの持つ治癒力はいつもあなたを良い状態にしようと働いていますから、あなたがその力を信じていさえすれば必ず癒されるはずです。

あなたの中に潜む無限の知識と力を認め、信じることができたならあなたを襲う恐怖や不安は自然に解消されていきます。

では、その不思議な力を持つものは一体何かと言うと、それこそがあなたの中の潜在意識なのです。

 

潜在意識は本来のあなたになり、あなたを支配する全てで、その潜在意識があなたに不利益なことを与えるわけがありません。

常にあなたの望みを叶えようとするはずです。その事をあなたの「顕在意識」で認識することが肝心です。

あなたが潜在意識の中の無限の叡智の存在を認めなければ、永遠にその自分の力を知ることはできません。

 

なぜなら自分自身を否定していることになるのです。

いいですか?あなたはいつも自分の中の調和を保っていなくてはいけません。そうすれば貴方の治癒力はどんどん強化されていくでしょう。

 

信仰療法の実態

時々信仰によって病気が癒されたという話を耳にしますが、この場合の信仰と私の言う信仰とは少し違います。

それは病人の勝手な思い込みだけで結果を生んでいるのです。宇宙の法則を踏まえての信仰ではないからです。

 

例えばフレーズを送っては病人を自分で治すことがあるようです。また聖水を飲むことで癒される人もいます。

従ってその信者達は、ブードゥー教の呪文で病気が治ったから、この宗教こそが正しいとが聖水を飲んで癒されたからその水に神の力が宿っているというような自分勝手な理屈を作って、それを正しいものと主張します。

ところがあなたに理解していただきたいことは、どれが正しいとかの問題ではなく、どんなものでも信じさえすれば重力は働くということなのです。

 

「スイス村メスメール」については前にも述べましたが、これは磁石で病人の体を、病気を治したんだと主張しました。

次に彼は「動物色理論」を発表し、彼自身から患者に伝わる力の流れに患者を治す力があるのだと言いました。

それを聞いた多くの人は彼の元へ押しかけ治療を受け、そして奇跡に遭遇したのです。

 

その後、彼はパリに渡り「ベンジャミンフランクリン」などの科学院会員で構成される委員会の調査を受けることになりました。

もちろんメスメルの施した治療についての詳しい実態調査だったわけですが、その報告書によるとメスメルの主張した主要な事実を認めてはいるものの、磁気誘導体説の正当性を証拠立てるものは何もなかったようです。

では、患者に起きた奇跡的な治療効果とは一体何だったんでしょうか?

委員会は患者の想像力とメスメルの治療法に対する信仰心からだと報告しています。

 

メスメルの信号

マンチェスターのブレード博士により、磁気誘導体の正体が明らかにされました。それは一種の催眠療法であるということです。

患者を催眠状態にすることで、メスメルが施した奇跡的な治療の様々を力を使わずに見ることができたからです。

 

この時、患者の活発な想像で、つまり「治りたいこれで治るはずだ」という顕在意識と治癒力を持つ潜在意識の相乗効果が作用して、奇跡が起きたのです。

メスメル自身も患者も、「宇宙の法則や自分の持つ無限の力によるもの」だとは気づいていなかったでしょうから、これはもう神と言っていいかもしれません。

盲信というものは実にこれほどの力を持っているものなのです。

 

潜在意識の力の引き出し方

潜在意識は他からの暗示や顕在意識によって支配されると前にもお話ししましたが、そのことをもう一度思い出してください。

第三者からの情報でも、自分自身の考えでもとにかく信じていると思えば、潜在意識はその信じている事柄を実現させようと働きます。

 

心理療法では、潜在意識の力を引き出し、その力で治療させようとしますから顕在意識のネガティブな考えが薄れてくると、その力はますます大きく発揮されるようになります。

もちろん潜在意識と顕在意識の信念が一致することに越したことはありませんが、眠りに入る前のウトウトとした状態、すなわち心と体が一番リラックスした時大いに効果があります。

わかりやすい例を一つ挙げてみましょう!!

 

私は初めて「精神療法を受けた人」からこのような質問を受けたことがあります。

精神治療院の、その先生はこの世に病気などというものは存在しないのだと言っていました。

はじめ私は科学者の薬なんて馬鹿げたことを言うのだろうと思っていました。

 

それが、だんだん彼の言葉を素直に受け入れるようになってからというもの、不思議なことに私の病気はいつのまにか治ってしまっていたのです。

一体何があったと言うのですか?

この人は初めのうちは治療医の言葉やその成果を信じていなかったわけです。ところが医者によって「催眠状態」にされたため、この人の心も体も非常にリラックスした状態になったんですね。

 

そこで解放された心は強い言葉を素直に受け入れ、それが潜在意識に届いたというわけです。潜在意識に届いた暗示は直ちに実現されようとします。

もし、あなたが何かの都合で海外に行ったときましょう。

ここであなたのお母さんが病気になったと知らされたらどうします?

 

すぐにも飛んで帰って見舞いたいところでしょうが、もしそれができない状態だったとしたら、ここで「宇宙の法則に物理的問題など通用しない」ということをお話ししておきましょう。

私はここまで潜在意識の力をコントロールできれば不可能なことなどないと言ってきました。

ですから、あなたの潜在意識はあなたのお母さんの潜在意識に働きかけることができるのです。

 

宇宙の法則は一つの原点から走っています。あなたの力もあなたのお母さんの力もその原点へと繋がっているのです。

ですからあなたがその力を信じ、あなたの思うことを念じるならそれはあなたのお母さんを通して作用するでしょう。

宇宙の法則には時間も距離も空間もありません。

 

こんな実例があります。

冠状動脈血栓症になったニューヨークの母のために、ロサンゼルスに住む娘が「ラジオ番組を通して」願望の入力をすると、その願望が叶えられたという話です。

彼女の願望の入力は次のようなものでした。

 

今の母の状態は、彼女の日頃の考え方が現実となって反映されたものです。

それは誰かの考えが「映画のフィルム」で、母の現在の状態がそれを表すスクリーンだと言えるでしょう。

母の状態を変えるためには、そのフィルムを変えるしかありません。

 

そのためには、期待と夢と「完全な健康」を投影するフィルムが必要です。

「私の祈る心がその新しいフィルムです。ですから私はこのフィルムを母に送ります。母という A 席を通して、その映像がスクリーンに再現されることを信じます。私の中の大いなる自己が母の大いなる自己に伝え、それを受け入れることを私は知っています。」

彼女はこれを何度も繰り返しました。

 

すると、やがて彼女の母に明らかな変化が起きてきました。

母親の担当医たちはその奇跡的な回復に驚いたそうです。宇宙の法則は実に神秘的で、宇宙の一部である私たちの内なるスピリットに従っています。

そしてその不思議な力を誰もが持っています。

ただそれに気がつかず、使いこなせない人たちがほとんどというだけで、何も彼女が特別だったわけでも彼女の母も回復が偶然だったわけでもないのです。

 

眠りながらも無駄なく潜在意識を使う。

私の友人が肺結核と診断された時の事です。

医者の診断を聞き、自ら「精神療法」にトライしてみたのです。

 

彼は眠りにつく前には、欠かさずこう唱えました。

「私の内なる治癒力が、今私の肺を完全に健康な元の状態へと戻しつつあります。私の肉体を完全にするのは私自身だからです。」

そして約1ヶ月後の病院での X 線検査や分析試験の結果、肺結核の症状は綺麗に消えていたということです。

 

私は、彼になぜ眠る前に「自己暗示」を行っていたのかを尋ねてみました。

すると彼は「潜在意識の活動」は眠っている間も行われているので、眠る前に仕事を与えてやると無駄なく早く結果を得られるのだと教えてくれました。

それから彼は完治するまで決して自分の病気についての話題を出すことはありませんでした。

 

あなたがもし病気になってしまったら、病気のことを口にするのはやめてください。

なぜならあなたの生命の敵は、病気を気にしたり、恐れたりするというそのこと自体だから、あなたが常に苦痛や不快感を口にしていると、潜在意識の活動・・・つまり治癒力の活動を妨げることになってしまいます。

最悪の場合はあなたの顕在意識が訴える通りに「症状がどんどん悪化」していき完全に入力をなくしてしまう結果になりかねません。

 

セッション5のまとめ

第1 あなたの心や体を癒すのは潜在意識の力であることを悟ってください。

第2 あなたの願望や欲求を具体的に心に描いてください。

第3 あなたの目的を心に描いたそれは、すぐに現実になったものと認識してください。結果を得る近道です。

 

第4 あなたの信念をはっきりさせない、迷わずに心に持ち続けることが肝心です。

第5 病気や自分を害するものを受け入れたり恐れてはいけません。あなたにはそれらを癒す力があるのだから、自分の治癒力を信じ、健康や平和を願うことです。

第6 あなたが習慣的に抱いている考えは必ず反映されます。

 

第7 精神療法や化学的祈念と呼ばれている治療法を、一生生活に活用すると良いでしょう。病気だけに限らず、あらゆる面であなたの思い描く結果が得られるはずです。

第8 治癒力が欲しいなら、顕在意識と潜在意識に働きかけるようにすることです。あなたの信念がその領域に到達した時、完全な治癒力を手にすることができます。

第9 宇宙の法則や自分自身の力についての知識がなくても、何かを熱心に信仰すれば結果的に地位を得ることがあります。

 

第10 愛する人が病気でその人を救いたいと思うなら、心を落ち着かせ気持ちを込めながら、健康・希望・夢などについて強く祈ってください。あなたの中の潜在意識はその人の潜在意識に力を与えるはずです。

 

1時間48分27秒まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です